PC、ネットワークのトラブル

【2014年12月23日】DELL社製ディスクトップパソコンXPS8300が起動しなくなりました

使用中、突然、ブルーカラーの画面になりました。
2012年4月に購入したWindows7 Professional 64bit搭載のPCです。

— CPU:
— 第2世代インテルR Core? i7-2600 プロセッサー (3.4GHz, 8MBキャッシュ)

— メモリ:
— 16GB (4GBx4) DDR3 SDRAM 1333MHz メモリ

表示内容を読めばいいものの、即座に強制電源OFF。

再立ち上げを試むと、「ビービービービー」の繰り返し音。
XPS8300の近くにあるオムロン社製の無停電電源装置BZ50LTから聞こえているのかも。

1か月前に、BZ50LTがバッテリ劣化の警告音を出していたので、替えのバッテリーを購入しておきました。
まずはバッテリーを交換して、XPS8300を起動したところ、通常起動できました。
それが昨夜の話。

翌日、30分ほどXPS8300を利用していたら、突然、フリーズ。
再立ち上げしても、「ビービービービー」の繰り返し音。
XPS8300の電源をBZ50LTでない、通常電源からとって再起動試むものの、「ビービービービー」の繰り返し音。

別のPCで、「XPS8300 電源 ブザー」でググったところ、メモリー・スロットの再装で回復したとの記載発見。
そこで、我XPS8300の筐体横のカバーを外してメモリースロットを確認しましたが、特に外れているわけでもありませんでした。

落ち着いて、内部を覗くと、CPUクーラーが埃まみれ。
歯ブラシと綿棒でキレいにし、さらにマザーボード含め、内部の埃をきれいに取り去りました。

電源ON。
無事起動。

筐体外側の吸入口の埃は、頻繁に取り除いているのですが、内部は購入後4年間、一度も掃除をしていませんでした。

そういえば、昨年、購入して1年経たエアコンの冷房、暖房のパワーが劣化し、業者に頼んでチェックしていただいたら、
どんでもなく埃が出てきました。

エアコンは通常回復。

お掃除は豆にせよと肝に命じました。

【2014年4月4日】HP Mini 110-4120 TUのシステム・リカバリによる初期化

マニアックなOS、Windows7 Starterを搭載したHP Mini 110の起動、さらにその後の動作が遅いのなんのって。

メモリーは購入時にまま1Gバイト(メーカーはこの機種はこれが限度と云っているが、巷では、2Gバイトを無理やり載せて動作させているらしい)。
購入時は、サクサク動いていたのですが、2年経過して、上記の状態に。

たとえて言うならば、

「時速40Kmで走っていたクルマ」が
「アクセルべた踏みでも、時速10Kmしかでないクルマ」に
なったみたい。

HDDに内蔵されているリカバリ・システムを使って、システムの初期化をしました。
初期化後、Windows updateをして動作確認したところ、

「アクセルべた踏みでも、時速10Kmしかでないクルマ」が
「時速40Kmで走っていたクルマ」に
なりました。

無駄なソフト(使いもしない、あればいいようなソフト)をインストールせず、シンプルに使うことにします。

【2014年3月13日】DELL社製ノートパソコンINSPIRON1526が起動しなくなりました

Windows VISTA SP2を搭載したDELL社製ノートパソコンINSPIRON 1526が
2週間前は5回に1回の割で起動、
昨日は電源は入るものの全く動作(BIOS起動)しません。
ディスプレイは真っ黒のまま。

いままで、4台のノートPCを液晶ディスプレィが電源が入って、
Windiowsが起動(外部モニターで確認済み)しても液晶が黒いままの不具合で、
廃棄処分してきましたので、今回もまたかの思いでした。

ネットで調べたところ、どうやら内蔵コイン電池の消耗が原因らしいです。

——————————————
【参考】DELL INSPIRON 1526 ダウン後 復活 ボタン電池交換
——————————————

半信半疑、ダメ元で、
早速、INSPIRON 1526のばらしに着手しましたが、これが大変です。
キーボード上部の電源プラスチック製パネルの硬いこと、無理に力を入れれば
バキッと割れそうでした。

——————————————
【参考】DELL社製ノートパソコンINSPIRON1526が起動しない
——————————————

最新の注意をしながら、なんとかはずしました。

次にキーボードを外し、
マザーボードに接続されているコードを外し、
PC本体の裏側のネジを外して、
やっとマザーボードがぐらつき、
マザーボードの裏側を覗けるようになりました。

この間、1時間。
ノートパソコンは精密機械そのものですね。

20140313

※前に飛び出しているマザーボード左側のコインが問題の元凶の電池で、
この辺りにコイン型電池が納まっている場所です。

近くのコンビニでコイン電池CR2013(250円)を買ってきて、入れ替え。

組立は10分位で完了。

さて、電源ON。
DELLのロゴが表示されました、OKだね。

Windowx Vistaが立ち上がり、ログイン画面が表示。

あれっ、マウスは動けどキー入力ができません。

再度、PCをばらしてみるとキーボードとマザーボードを結ぶケーブルが外れていました。

やれやれ。

でも、ノートPCを新たに購入することもなく(最低50,000円は必要だね)、
業者に修理依頼することもなく(20,000円位かかるみたい)、
実費250円で、これから数年、ノートPCを利用できることを考えると、

良かったね。

【2010年10月27日】ネットに接続できないコール

とあるお客様から、1週間前からネットに接続できなくなったみたいなので、見て欲しいとヘルプコール。

まずは、LANケーブル、ネットワーク機器の接続チェック。
以前、このとあるお客様の同じPCでやはり、ネットに接続できない症状が発生したことがありました。
その時には、接続していたLANケーブルに不良があって、交換したら旨く接続できました。
そこまでの結論を出すまでに1時間はかかりましたね。

今回は、ネットワーク・コマンドでチェック。

(1)ping 127.0.0.1

(2)ping デフォルト・ゲートウェイ

(3)ipconfig /all

結果、デフォルトゲートウェイまで信号が正常に流れているので、ネットワークの設定を最近変更したのではと思いました。

とあるお客様は、そんなことはないとおっしゃっています。

さらに、

(4)ipconfig /release

(5)ipconfig /renew

にて、IPアドレスの再取得を試みたのですが、結果NG。

次は、システムの復元をすることにしました。
1週間前までは接続できていたらしい(実は、それも怪しかったみたいです)ので、まずはシステムを2週間前のチェックポイントまで復元しました。
結果、相変らずネットに接続できず。

次、1ヶ月前に戻したら、今度はバッチリ、ネットに接続できました。

この結果を鑑みると、2週間から4週間前の間に、とあるお客様のPCに対しネットワークに関する何らかの設定をしたのではないかと思っています。

とりあえず、ネットに接続できましたので、とあるお客様に満足していただきました。