2019春-島根・旧大社駅

40年ぶりに、大社駅(今は旧大社駅)を訪れました。
駅舎の雰囲気は変わっていませんでした。
40年前、大学生の頃、鈍行列車を乗り継いで国内野宿の旅を続けていました。

その当時の話
——————————————————
●大社駅には出雲市駅から国鉄・大社線(今は廃線)に乗車しました。
●その列車は一等客車を改造した車両でした。
 (今のグリーン車は二等車、普通車は三等車扱い。グランクラスが一等車かな)
●大社駅構内にバックパックを置いて出雲大社まで徒歩で移動
 (その当時は置き引きは、ほとんどありませんでした)
——————————————————

40年ぶりに会った大社駅では、
40年前の自分の目で駅舎を眺めているようでした。
また、40年前の自分に、まだ元気でいるよと話しかけました。

そんな不思議な時間を過ごしました。