2010秋-京都・神戸の旅(嵐山~龍安寺~金閣寺)

昨夜の天気予報では降雨確率80%でしたが、起きて見ると雨は上がっており、しかも晴れ間が見えるではありませんか。

テンションUPです。

ホテルの部屋から見える二条城。

DSC_0142

ホテルの洋食バイキングをしっかりとって、9時30分にホテルを出発。
京都市営地下鉄二条城前駅から太秦天神川駅まで乗車し、嵐電天神川駅で乗り換えし終点・嵐山駅まで。

DSC_0143

● 10:00 嵐山到着

まずは嵐山駅横でレンタサイクルを2時間500円で借りました。しかも、駅の足湯(アトで紹介します)利用料150円(小タオル付き)も含まれています。
オトクですね。

● 10:20 化野念仏寺到着

【拝観料:500円】

嵐山駅から鳥居本まで、一気に3段変則機付き自転車で登りつめ、あとは下るのみという作戦でルーティングしました。

拝観受付。

DSC_0174

西院の河原。

DSC_0155

9月末、秋に確実に近づいている。

DSC_0170

DSC_0145

● 10:50 祇王寺

DSC_0214

DSC_0188

DSC_0178

DSC_0201

● 11:30 常寂光寺

DSC_0217

京都市街を一望。

DSC_0226

DSC_0239

DSC_0251

● 12:10 御髪神社

ここは、予定外のスポットです。
今一番、気がかりな「髪」。
願い事をしない小生ですが、こればかりは引き寄せられるようにお願いいたしました。

DSC_0264

DSC_0263

● 12:30 良弥 奥の庭で昼食

良弥 奥の庭で「ゆばづくしこーす」(3500円)を美味しく頂きました。

当分、豆腐系の料理は遠慮したい気分です。

DSC_0275

DSC_0267

DSC_0265

● 13:50 渡月橋

DSC_0277

DSC_0291

DSC_0295

● 14:00 駅の足湯

疲れた足に、ご褒美を与えました。

DSC_0299

DSC_0302

DSC_0306

嵐電北野線で嵐山駅から龍安寺駅まで移動。

DSC_0314

予定では仁和寺、龍安寺を回って、下鴨神社(ついでに、近くの鯖街道 花折 京都本店で鯖寿司を頂こうと計画していました)に行く予定でしたが、嵐山サイクリングと湯葉料理を食べ過ぎてしまい、疲れてしまったのでコースを急遽変更しました。

まず、龍安寺でボケーッとした時間を過ごすことにしました。

● 14:30 龍安寺到着

【拝観料:500円】

山門。

DSC_0322

庫裡前の石段。

DSC_0326

庫裡入り口。

DSC_0329

方丈庭園。

DSC_0340

DSC_0339

つくばい。

DSC_0357

● 16:20 鹿苑寺金閣寺

京都市営バス【12】で龍安寺前から金閣寺道まで移動。

【拝観料:400円】

金閣寺道。

DSC_0380

金閣。

DSC_0383

DSC_0402

竜門滝。

DSC_0411

夕佳亭。
DSC_0416

このアト、京都市営バス【204】で金閣寺道から北大路バスターミナルに移動し、京都市営地下鉄烏丸線・北大路駅から京都駅に向かい、京都駅地下街でお土産をたっぷり買い求めました。

ここで失敗。
宅急便の当日受付18:00を1時間オーバーしてしまい、やむを得ず一旦ホテルまでお土産を持ち帰り、翌日発送するバッグに同梱して自宅に送ることにしました。

今回のお土産は、

・聖の生八ツ橋
・野村のちりめん山椒
・西利の千枚漬け
・満月の阿闍梨餅

にしました。

コンビニに行かなくても全てが揃っていると云われているホテル、嘘はなくズボンプレッサーやヘルスメーターまでも部屋に常備されてました。

● 室内装備・備品一覧

・ 加湿器
・ テレビ
・ 衛星放送
・ 有料ビデオ
・ ケーブルTV
・ 高速インタ-ネット回線
・ 電話
・ モジュラージャック
・ LANケーブル
・ お茶セット
・ 湯沸かしポット
・ 冷蔵庫
・ ミニバー
・ 温水洗浄トイレ
・ 石鹸
・ ボディーソープ
・ シャンプー
・ リンス
・ ハミガキセット
・ ドライヤー
・ デンマンブラシ
・ カミソリ
・ ズボンプレッサー
・ バスローブ
・ 朝刊無料サービス

宿泊した京都全日空ホテルの部屋の様子をパチリ。

窓越しに見る二条城。

DSC_0421

ベッド。

DSC_0422

チェア。

DSC_0450

ミニバー。

DSC_0439

靴乾燥機。

DSC_0447

バスルーム。

DSC_0462

ノエビアアメニティー。

201010039

ピクチャー。

DSC_0449

ランプ。

DSC_0467

連泊したので、愛着もひとしお。
日中、歩き疲れた体を癒してくれました。

全てにおいて、サービスの行き届いた心地良いホテルでした。
また、利用したいねと連れと交わしました。

Comments are closed.