MTがいいに決まってる。だが現実は厳しい……。国内ではますます選べなくなりつつある。

こんな結論で始まるブログを見ぃーつけたぞ。


MT、AT、CVT

●ブログ国沢学校から

iQに待望のMTモデル&スポーティ仕様が登場!

記事の一部、

——————————————
もう少しお年を召した、走りを忘れられてないおじさん達に似合うクルマと言えるでしょう。
——————————————

これだね。

●共鳴できたブログ発見

試乗! トヨタ iQ 130G

同感!!

(不本意ながら)iQに見るトヨタの懐の深さ

そうでしょう!!

●改めて、5ナンバー国産MT車は

商用車(さらに光岡も)を除いて、下記の11車種。

少ないねぇ。

1.【トヨタ】iQ 130 MT、MTレザーパッケージ
2.【トヨタ】カローラアクシオ 1.5G、1.5X
3.【トヨタ】カローラフィルダー 1.5G、1.5X
4.【トヨタ】ヴィッツ RS
5.【トヨタ】ラッシュ X、G、G Lパッケージ
6.【トヨタ】プロボックス F、F エクストラパッケージ
7.【ホンダ】フィット HYBRID RS、RS、13G、13G・スマート セレクション
8.【マツダ】デミオ SPORT、15C、13C
9.【スズキ】スイフト SPORT、RS、XG、XL
10.【スズキ】ジムニーシエラ
11.【ダイハツ】ビーゴ CX Limited、CX、CX Special

※11は5のOEM(多分)。

この中から、購入の際、スポーティ(ドライブして楽しいこと)であることを条件として、
候補に入れたのは、

1、3、4、7、9の車種です。

親が4(AT車)を所有していること、
女房殿が7(AT車)を所有していること、
マツダ(ロードスターは別)とスズキは小生がとある理由で毛嫌いしてますので、

必然的に1、3に絞り込みました。

大昔、スプリンター・シエロ(今はスプリンターは無いのですね)を所有していましたので、
カローラ系の3を候補から落としました。

残るは、1。

小生の感性、求めていたあるべきクルマ像に、ジャストミート。

ということでiQに決定したわけです。

整理してみるものですな。ふむふむ。

Comments are closed.