レジストリーブースター解約顛末

@niftyのWebメール・ログイン画面の広告に出ていた「レジストリーブースター」に、ピピッと反応して、注文してしまいました。(2週間前)

20100907

お試し版をダウンロードしてインストールして実行したら、1600件の不具合有の判定が出て、これは大変だと思い、除去できる正規版をカード決済で購入しました。

メールで送信されてきたシリアルナンバーをセットアップして、いざ除去(クリーン)作業を開始したのですが、一晩そのソフトを動かしても進捗率50%のまま。

このソフトは、少なくとも小生のPCとは愛想が悪いみたい。
早速、「レジストリーブースター」をアンインストールしたのですが、カード決済の至急キャンセルしなくてはなりません。

なにせ、「レジストリーブースター」はドイツの会社です。
1ヶ月以内ならキャンセル可能と言う触れ込みなので、早速、以下の行動実行。

(1)アクティブ・プロテクションのキャンセル手続き

   「定期購読」のことです。
   これをしないと、ライセンス自動更新が延々と続きます。
   つまり課金継続されてしまいます。

(2)Uniblue社解約通知

「レジストリーブースター」の販社のUniblue社のカスタマーサポートチームのフォームに必要事項を記入。

201009073

 ※メッセージは英語で書きます。翻訳ソフトで十分です。

 件名は小生は「Payment cancellation」としました。

 最低限、以下のことをメッセージに書くと良いといいでしょう。
 一度メッセージを日本語で送信したら1週間たっても連絡がありませんでした。
 英文で再送したら3日後には返信が届きました。

 ————————————————————————
・キャンセルする理由
    小生の場合は、ソフトが使えなかったことを詳細に記載

・ソフトをアンインストールしたこと
————————————————————————

(3)Uniblue社から他の製品と交換しませんかのメールが届きます。
   そんなのいらんから、返金してくれと英文で送信します

(4)返金確定通知PDF添付つきのメールが届きます

ネットの掲示板に書かれているような大変な作業ではなく、以上のように簡単な手続きでした。
なお、カード会社の明細書をチェックして無事、返金処理が実行されていることを確認したことは言うまでもありません。

201009073

# 【後日談】
#
#  カード明細書で、しっかりと返金を確認できました。
#  メデタシ、メデタシ

ちなみに、「レジストリーブースター」の代替商品は、フリーの「CCleaner」がオススメです。

201009072

英語版ですが、セットアップの際、Japaneseを指定すれば日本語メニューでご利用できます。

Comments are closed.