メールマガジン配信用オープンソースPHPLISTを動かす – (3)メールアドレス一括登録編

6.ユーザー(メール送信先)登録します

(1)ユーザー情報を一括でインポートします

201104169

「インポート」を選択します。他のメニューでもあるみたいです。

(2)電子メールのインポートで、「属性に対し異なる値を持つ電子メールのインポート」を選択

2011041610

(3)一括でインストールするためのCSV形式のファイルを作成します。

ファイル名を仮に、testmail.csvとします。
テキスト・エディタを使って開きます。

[POINT]

CSV形式のファイルの先頭行には必ず、emailの文字を記述します。

【定義例】

——————————————————————————–

email
acount1@hoge.com
acount2@hoge.com
acount3@hoge.com

——————————————————————————–

(4)CSVファイルを選択します

2011041611

「テスト出力」にはチェックを入れておくと良いでしょう。
さあ、【インポート】ボタンをクリック。

(5)インポートの確定のリンクをクリックします

2011041612

この画面が表示されれば成功です。

2011041614

Comments are closed.