2019冬-茨城・百里基地航空祭

戦闘機の爆音の轟音に全身が揺さぶられ、
アフターバーナーが小さくなっていく様子に心がしびれました。

来年の航空祭は、3年に一度の総理大臣観閲式があるので今年観ておかねば・・・・
また、今年は、航空自衛隊唯一の偵察機専門飛行隊である第501飛行隊が、2019年度末で廃止されることが決まっており、同時にRF-4E/EJも退役になります。
さらに昨年の航空祭では観ることがかなわなかったブルーインパルスの曲芸を堪能しました。

駐機していた戦闘機、他

鳥取県三保基地から飛来してきた巨大なC2輸送機が駐機していました。
基地の無料観覧車に乗車して、滅多に見られない航空機の裏・垂直尾翼側を観ることができました。

ブルーインパルスの曲芸

昨年同様、この特別公開日(2019年11月30日)は晴天。
スモークが青空に見事に映えました。
曲芸の技にしびれました。